GIROがお求めやすくなりました

August 6, 2018

 

 

類まれなトップブランドにして、驚く新発想で世界を牽引し続けるアクセサリーメーカー”GIRO”(ジロ)。機能性を考えれば、これまでも他社に比べて値が高いということはありませんでしたが、それでも、やはりハイエンドは高嶺の花でした。

 

それが、この8月から、一部が価格改正され、大変お求めやすなっています。

いずれも、GIROを代表する人気の逸品ぞろいです。素晴らしいですね。どうぞ見逃しなく。

 

 

ハイエンドシューズ  Factor Techlace  / ¥42,000 → ¥34,000  

 

”紐”の良さと、ボアダイヤルの利便性を兼ね備えた、トップモデル「ファクター・テックレース」。

最も使い勝手の良い最高峰モデルの一つです。

サンレモでも、ハイエンドユーザー(買い替え)に、一番人気の商品となっております。

 

それが、まさかの3万円前半。

…店長が2足目を買いそうです。

 

 

ハイエンドヘルメット Synthe シンセ  / ¥29,600 → ¥23,000

 

全方位からの空気抵抗を抑えたマルチレーシングヘルメットの草分けにして、集大成的な存在「シンセ」。

エアロなのに、軽量で、涼しい。ツールでも選手があらゆるシーンで愛用してきました。(店長も愛用中)

業界全体としてエアロ化が進む中においても、シンセの優美なデザインは突出していると思います。

 

Tour de Fraceでも長年愛用される名品 (photo:GIRO)

 

 

 

軽量ヘルメット Aeon イーオン / ¥26,000 → ¥18,500

 

こちらも長年ハイエンドとして愛されるモデル。軽量かつクーリングに優れた秀逸なヘルメットです。

国内入荷品は、アジアフィット形状を採用しているので日本人の頭にフィットしやすいのもポイント。

今回まさかのミドル〜エントリーグレードの価格帯でのリリースです。「びっくり」を通り越してます。

 

 

どの商品も、試着していただけます。お試しいただければ、その素晴らしさを感じていただけるはずです。

 

 

各種お取り寄せも可能です。カラーバリエーションは公式サイトをご覧ください。

http://www.diatechproducts.com/giro/

 

いずれも、自転車歴史に残るマイルストーン的な名作です。お見逃しなく。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新​トピックス
Please reload

​特集記事
Please reload

​イベント情報
Please reload

アーカイブ