待望のディスク版 ANCHOR RL8D 入荷 2021/8/5




日本が誇るBRIDGESTONE ANCHOR(ブリジストン・アンカー)のロングライドモデルとして、長年人気を博してきた「RL8」と、その待望のディスクブレーキモデル「RL8D」が入荷しました!(写真はRL8D)


ロングライドシリーズを現す「RL」に、ディスクの「D」がついた「RL8D」。発表後の初入荷となります。

「RL8」の乗り心地やコンセプトはそのままに、悪天候や悪路などより幅広いシーンに適応力が広がりました。


リムブレーキとは力のかかり方が異なるディスクブレーキに最適化させるため、フレームも再構成。 RL8、RL8Dともに東京五輪トラック競技で活躍する”ブリジストン”の独自解析技術「PROFORMAT」により推進力を最適化されています。


ディスク化したRL8Dはトレンドのワイドタイヤの装着も可能になり、路面への対応力も耐パンク性能もUP。新しいスタンダードになりつつある「28c」を初期装備しています。


ロングライドに安心感あるディスク版「RL8D」と、より軽量なリムブレーキ版「RL8」。どっちを選ぼう??


ANCHORはサンレモで最も人気のあるメーカーのひとつです。国産メーカーだからこそできる一人一人に合わせたセミオーダーシステムはもちろん、身体になじむ素直なライド感と、日本人に合わせた細かいサイズ展開、またサイズよってフロントフォークを数種類用意するなど手間ひまを惜しまないハイエンドモデル並みの誠実な作り込みがANCHORの真骨頂。そこから生み出される「誰にとっても心地よい乗り心地」は、どちらを選んでも日々のライドのよき相棒になること違いありません^^


特に、和歌山はどっちに走っても「山」の多いお土地柄。「RL8」「RL8D」シリーズは安心しておすすめできる一台です。




*   *   *   *


追記)展示車はフェードスタイル/オーシャンブルー。そのほか32色×3コートからカラーオーダー可能です。


お問い合わせ:サイクルショップサンレモ Tel; 073-488-7675



タグ:

最新​トピックス
​特集記事
​イベント情報